NFTゲーム「クリプトスペルズ」がPlay-to-Earnへ。デイリーミッション報酬でMCHCを獲得可能

ブロックチェーンゲーム、NFTサービスの開発を行う、CryptoGames株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、運営するNFTゲーム「CryptoSpells(クリプトスペルズ)において2021年8月29日よりデイリーミッション報酬にMCHCを導入し、Play-to-Earnゲームを目指すことをお知らせいたします。

■概要
クリプトスペルズにおいて、毎日更新されるデイリーミッションを達成するとMCHCを獲得できるアップデートが実施されました。さらに1か月ごとに更新される月間ミッションでは月間で20日以上バトルすることで1MCHCを獲得できます。
※ミッション報酬によるMCHCの獲得量は1か月に1度見直しを行います。
詳細はこちら:https://bit.ly/38EvTYC

■MCHCとは
『MCHC』はMCH株式会社が運営するNFTゲーム『My Crypto Heroes(マイクリプトヒーローズ、以下マイクリ)』が発行するERC-20トークンで、マイクリの運営方針に対する投票権として機能するガバナンストークンです。MCHC経済圏の拡大を目指し、My Crypto Saga、BRAVE FRONTIER HEROES、CryptoSpellsの3タイトルに最大50万MCHCが協賛されています。

■CryptoSpellsについて

『クリプトスペルズ』はウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンカードゲームです。 NFT(ノンファンジブルトークン)でカードを発行することで、ユーザーは自由に取引を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリースし、売上金額は初日で600ETHを突破し、日本最大級のブロックチェーゲームとなりました。また、2020年6月には初のテレビCMも実施いたしました。2021年3月よりMCH社から最大50万枚のMCHCを協賛されています。

<会社概要>

NFTサービスの開発を⾏うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースしています。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。

2021年3月にクレジットカード決済対応の、クリエイターのNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」をリリースし、2021年4月に「NFTStudio OEM」の提供を開始いたしました。

社名: CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7,300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です