マイクリハッカソンへの協賛のお知らせ

4/20(SAT)に開催される「MyCryptoHeroesハッカソン」において、「CryptoSpells賞」を協賛させていただくことになりました。

「CryptoSpells」では、ブロックチェーンゲーム 業界の発展に向け、今後も積極的に協賛等を行なってまいります。


CryptoSpells賞

限定プロモーションカード1種類

レアリティ:ゴールド(イベント限定発行のプロモーションカード) ​​

『CryptoSpells(クリプトスペルズ)』はCryptoGames株式会社が開発中のERC721トークンを活用したTCG型のブロックチェーンゲームです。 https://cryptospells.jp/ ​​

4月11日オープンβテスト開始

5月上旬リリース予定。 ​​

​ ​ ​※開発中のプロダクトの為、詳細は変更になる可能性があります ​※ゲーム詳細や機能詳細については、CryptoGames株式会社へお問い合わせください。 ​

http://cryptogames.co.jp/ ​


「MyCryptoHeroesハッカソン」公式サイト

http://mchhackathon.com

日程

4/20(SAT)

9:30~21:30ハッカソン@HashHub

09:30–10:00HashHub集合

10:00–10:10​主催挨拶

10:10–10:20​メンター挨拶

10:20–11:00グルーピング

11:00–21:00​各班制作

4/26(FRI)

19:00~21:30​表彰式@HashHub

IGDA日本主催「ブロックチェーンゲーム勉強会」登壇のお知らせ

IGDA日本主催「ブロックチェーンゲーム勉強会」にて登壇のお知らせをいたします。

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/0171nt106xxqq.html?fbclid=IwAR1zK9MDyVGeUuLOiEYZ9Yl4Fw0fG4kZ375JwKfogz7B2Hau-0mitbELTYY


(下記イベント詳細ページより引用)

IGDA日本ではブロックチェーン技術を用いたゲーム開発のためのセミナー「ブロックチェーンゲーム勉強会」を4月13日(土)に開催します。

不正改ざんが困難なブロックチェーンは、ゲーム開発者にとっては海賊版抑制、プレイヤーにとっても換金が比較的容易になるメリットがあります。しかし、まだゲーム業界にとって身近な技術とは言いがたいのが現状です。

そこで本勉強会ではブロックチェーンの初心者を対象に、ゲームとブロックチェーンの親和性を理解していただくことを目的としています。終了後には会場でビアバッシュ形式の交流会も実施します。     タイムスケジュール(一部調整中)
12:30 開場13:00 開会挨拶・開場諸注意13:15 講演(順不同・調整中) 1枠15~30分

Jiachao Wang(英語名John)(NEO
「NEOの団体概要」「NEOのゲームの取り組み」

川上翔平(モバイルファクトリー
「ユースケースから見るゲームトークン」

竹村也哉(プラチナエッグ
「事例紹介:Crypto Derby」

小澤孝太(Crypto Games
「ブロックチェーンによってゲームがどう変わるか」

高橋信行(博報堂DYメディアパートナーズ
「博報堂のdApps業界への提供価値」17:00 ビアバッシュ18:30 終了
19:00 完全撤収