現代アーティストプロダクションの「HARTi」とブロックチェーン事業の「CryptoGames」が業務提携を実施。現代アーティストのNFT発行を支援

ブロックチェーンゲーム・NFTサービス開発のCryptoGames株式会社(本社:東京渋谷区、代表取締役:小澤孝太)及び、現代アーティストのプロダクション事業を展開する株式会社HARTi (本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 勇也)は、NFT事業において業務提携を実施することで、現代アーティストの作品のNFT発行を促進・支援する体制を構築することをお知らせいたします。

本提携により、HARTi社のパートナーアーティスト向けに以下のような支援を展開して参ります。

・現代アーティストへのNFT発行支援
・発行済みNFTの運用管理
・国内外マーケティング支援
・メディア連携・プロモーション等の支援
など

<NFT(ノンファンジブルトークン)とは>

NFTとは、唯一無二の「世界に1つだけのデータ」の価値を生み出せる代替不可能なトークンです。2018年頃に登場し、ブロックチェーン技術を活用する事でコピーできないデジタルデータを作成することができ、データの所有者は自由に二次流通を行うことがでます。

現在、主にブロックチェーンゲームや、アートにNFTが活用されていますが、今後、様々なアセットがデジタル化していく中で、よりNFTが活用されていくことが予想されます。
特にNFTアート分野は、2021年初頭より数千万円でのNFTの販売が海外で話題となっており、現在注目されている分野です。

<株式会社HARTi >

「感性が巡る経済を創る」を企業理念に、現代アーティストのプロダクション事業を通じてウェルビーイングな経済圏の創造に取り組む。提携アーティスト数は50種類80名を超える。現代アーティストのブランディング〜プロモーション等のビジネス面のトータルサポートを行う「HARTi Incubatrion」、法人向けのアートのパーソナルオーダーサービス事業「HARTi」等を展開。2019年、東洋経済「すごいベンチャー100」受賞。2020年、シリコンバレー発のアクセラレーター「Plug and Play Japan」のBrand & Retail部門にてAward受賞。日中イノベーションセンター理事企業。

会社名:     株式会社HARTi 
代表者:     吉田勇也 
設立:        2019年2月18日 
資本金:     30,000,000円(資本準備金を含む。*2021年3月時点)
所在地:     東京本社:東京都港区六本木7-9-4 
中国拠点:北京市海淀区清華大学明斎349(清華大学内)
事業内容:  現代アーティストのプロダクション事業 
URL:        https://harti.tokyo/
E-mail: contact@harti.tokyo

<CryptoGames株式会社>

ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリース。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施いたしました。
2021年3月12日に、世界初の「VtuberNFT」をリリースし販売開始3分で即完売いたしました。また、イラストレーターやクリエイターが簡単にNFTを発行できる「NFTstudio」のローンチを2021年3月に予定しております。

社名: CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です