1. HOME
  2. ブログ
  3. INFO
  4. 恒久的に残る絶対的作品へ、1万種限定NFT『レプリカ・オタクコイン』もフルオンチェーンに、2022年3月10日(木)0:00(JST)時点の所有者へ追加配布決定

INFOMATION

インフォメーション

INFO

恒久的に残る絶対的作品へ、1万種限定NFT『レプリカ・オタクコイン』もフルオンチェーンに、2022年3月10日(木)0:00(JST)時点の所有者へ追加配布決定

本日、CryptoGames株式会社・一般社団法人オタクコイン協会は、ブロックチェーン技術のNFTを活用した、1万種限定NFT『レプリカ・オタクコイン』を2022年3月10日(木)0:00(JST)時点の所有者へPolygon上でフルオンチェーン化し追加配布すると発表しました。『レプリカ・オタクコイン』は公式ショップで定期的にオークション販売されており、毎回延長戦に突入するなど注目のNFTとなっています。

■1万種限定NFT『レプリカ・オタクコイン』のイメージ(抜粋)

※上記はサンプル画像であり実際のデザインとは異なる可能性があります

『レプリカ・オタクコイン』は、2022年3月10日0:00(JST)での保有者に対して、Polygon上のフルオンチェーン版『レプリカ・オタクコイン』が送付され、旧『レプリカ・オタクコイン』は一定期間後にバーンする予定です。
https://opensea.io/collection/replica-otaku-coin

今回のフルオンチェーン化を記念して、「レプリカ・オタクコイン」が3名様に当たるTwitterキャンペーンを実施します。詳細はこちらを下記より確認ください。
https://twitter.com/OtakuCoinCom

■ フルオンチェーンNFTとは
現在、世の中に流通しているNFTはすべての情報がブロックチェーン上に記録されているわけではありません。一般的には、IPFSという分散型ファイルサーバーなどで画像や動画ファイルを保管し、そのファイルへの参照先URLをブロックチェーンのメタ情報に書き込むことで、NFTの中身が改ざんできない状態を担保しています。ただし、分散型ファイルサーバーであっても、未来永劫サーバーが存在し続けるとは限らないため、永続性の観点では完全なソリューションではありません。

フルオンチェーンで作成されたNFTは、画像データを含むすべての情報がブロックチェーンに書き込まれている状態のことを指します。Ethereumなど基盤のブロックチェーンが無くならない限り、データが存在し続けられる状態を完全に担保できる点で、よりNFTとしての永続的や価値担保が保証されます。

NFTの始祖プロジェクトとも言える「CryptoPunks」は、2021年8月にフルオンチェーン化を果たすなど、NFTにおけるフルオンチェーンであることの意義や評価は高まり続けています。

■ 「レプリカ・オタクコイン」とは
「レプリカ・オタクコイン」は、有力ブロックチェーン「Polygon(MATIC)」上で実現された、1万種類のカラーバリエーションからなるシリアルナンバー付きのNFTです。
世界中にいる熱狂的なアニメファンは、日本が誇るアニメ文化を世界に広げる活動をともに行うアニメ業界やコミュニティの仲間です。オタクコイン協会は、そんな仲間たちとともに、アニメ業界やコミュニティ全体を盛り上げ、より世界にアニメを広げていく活動の”旗印”として、オタクコインのロゴマーク©をベースに、レプリカデザインをNFTで作成、1万種類のカラーバリエーションで表現しました。各色につき世界に1つのNFTしか存在しません。

■ 一般社団法人オタクコイン協会について
オタクコイン協会は、日本のアニメ文化を世界に広げるため、ブロックチェーン技術をアニメ業界内への浸透・導入・活用を目指し、前身のオタクコイン準備委員会を含め、2017年12月よりアニメ文化発展のための活動を行ってきました。
また、アニメをより世界に広げる活動の一環として、多言語・複数メディア同時展開によるアニメスタジオインタビューを敢行。アニメ情報サイト「アニメ!アニメ!」、Facebook2,000万人登録「Tokyo Otaku Mode」、中国語圏大手の「Bahamut」など、世界中のアニメニュースサイトが連携した「世界が注目するアニメ制作スタジオが切り開く未来」を企画・主導し、日頃なかなかスポットが当たらない、アニメ作品を生み出すアニメスタジオ15社以上に、アニメ制作へ懸ける思いや制作の裏話を含めたインタビュー(http://bit.ly/AnimeInterview)を敢行するなど、地道な活動を続けてきています。

一般社団法人オタクコイン協会
〒102-0093 東京都千代田区平河町二丁目5番3号

■ CryptoGames株式会社について

NFTサービスの開発を⾏うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースし、クラウドセールの売上は900ETHを突破し当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。
社名: CryptoGames株式会社

設立:2018年4月20日
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:https://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事