1. HOME
  2. ブログ
  3. INFO
  4. 兵田印刷が『PUI PUI モルカー NFT』の第2弾を12月23日(木)18時より224枚限定で販売。A3ポスター額装セットの特典付き

INFOMATION

インフォメーション

INFO

兵田印刷が『PUI PUI モルカー NFT』の第2弾を12月23日(木)18時より224枚限定で販売。A3ポスター額装セットの特典付き

ブロックチェーンゲーム、NFTサービスの開発を行う、CryptoGames株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、「マーケティング×デジタル×紙」をキーワードにクロスメディアを展開する兵田印刷工芸株式会社(本社:兵庫県西宮市、代表取締役:兵田好雄)と共同で、LINEの暗号資産事業およびブロックチェーン関連事業を展開するLVC株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:林 仁奎)の子会社であるLINE TECH PLUS PTE. LTD.が開発・提供するブロックチェーン「LINE Blockchain」を採用したNFTマーケットプレイス「PUI PUI モルカー NFTマーケット」にて、PUI PUI モルカー NFT復刻Ver 100枚、第2弾限定Ver 124枚の計224枚限定で12月23日(木)18時より販売開始することをお知らせいたします。

【『PUI PUI モルカー』とは】

2021年1月から3月までテレビ東京系「きんだーてれび」枠内にて放送されたショートアニメ『PUI PUI モルカー』は、羊毛フェルトでできたモルモットのクルマ“モルカー”たちがかわいく動き回る様子を、ストップモーションアニメの手法で表情豊かに描いています。タイトルの「PUI PUI」は、“モルカー”の鳴き声を表しており、“モルカー”たちの声は実際のモルモットが担当しています。

放送1周年を記念し、2022年1月4日よりテレビ東京系「きんだーてれび」内にて毎週火曜あさ7:30から再放送いたします。

公式サイト https://molcar-anime.com/
公式Twitter https://twitter.com/molcar_anime

■ 販売概要

2021年12月23日18時より「PUI PUI モルカー」のNFT全224枚を販売いたします。
販売ページURL:https://molcar-nft.com/

(1) <復刻Ver>: 主要キャラクターが集合したカット

「PUI PUI MOLCAR Rev1」 ~ 「PUI PUI MOLCAR Rev5」

2021年10月22日に販売したNFTの復刻Ver 5種×各20枚 計100枚
特典:シリアルNo入り額装ポスター(A3)
価格:35,000円

※額装ポスターのナンバーは前回販売分からの続きからとなります
※2021年10月22日に販売した1to1の各1枚で販売しました分は復刻いたしません。

(2) <第2弾限定Ver> 主要キャラクターが集合したカット 

「PUI PUI MOLCAR 6」 ~ 「PUI PUI MOLCAR 10」

5種×各20枚 計100枚 
特典:各場面カット額装ポスター(A3)
価格:35,000円

(3) <第2弾限定Ver> 各キャラクターごとの場面カット 

「PUI PUI MOLCAR 2-1」 ~ 「PUI PUI MOLCAR 2-24」

24種×各1枚 計24枚
特典:各場面カット額装ポスター(A3)
価格:35,000円

■ 2次流通開始日

(1) <復刻Ver>: 主要キャラクターが集合したカット:2022年1月24日(月)18時〜
(2)  <第2弾限定Ver>主要キャラクターが集合したカット:12月23日(木)18時〜
(3)  <第2弾限定Ver>各キャラクターごとの場面カット:12月23日(木)18時〜

【「PUI PUI モルカー NFTマーケット」について】

NFTマーケットプレイス「PUI PUI モルカー NFTマーケット」を共同開発した兵田印刷工芸株式会社はこれまで、「先進技術への積極投資」をポリシーに商業印刷分野において新たな印刷需要の創出してきた実績があり、近年では「B2サイズのバリアブル印刷」などを通じて、印刷ビジネスのデジタル化を推し進めてきました。

「PUI PUI モルカー NFTマーケット」では、TVアニメ放送開始とともにSNSを中心に大きな人気を集めた「PUI PUI モルカー」のNFTをクレジットカードで購入することが可能なNFTマーケットプレイスであり、NFTの購入者には特典としてシリアルナンバー入りのA3ポスター額装セットを60日以内にお届けします。(二次流通以降、特典は付与されません)

紙とNFTが紐づく新たなコンテンツビジネスの提供を通じて、各市場のさらなる成長と発展を図るとともに、「PUI PUI モルカー」の魅力を皆様にお届けできるよう市場動向を的確に捉えた販売運営を両社連携して行っていきます。

【LINE Blockchainを採用した「PUI PUI モルカー NFTマーケット」の特徴】

本サービスではクレジットカード決済が可能なため、手軽にNFTを購入することができます。また「LINE Blockchain」を採用しているため、ユーザーは暗号資産ウォレットを所有していなくてもLINEアカウントで即時に利用を開始できます。

ユーザーは、LINEアカウントと紐づくデジタルアセット管理ウォレット「LINE BITMAX Wallet」でデジタルアセットを管理すると、所有するNFTを「LINE BITMAX Wallet NFTマーケット β」上で売買する二次流通が可能になります。ユーザー同士の売買を通じて生じた利益の一部は、ロイヤリティとしてコンテンツ事業者に還元されます。

1 LINEからのログインが可能 

暗号資産専用のWebウォレットMetaMaskを持っていない人でもLINEアカウントでのログインが可能です。事前のウォレット開設の手続きが不要なため、誰もが手軽にNFTに親しむことが可能です。

2 LINE BITMAX Walletへのシームレスな連携 

LINEアカウントがあれば、LINE上でかんたんにLINE BITMAX Walletのアカウント開設やNFTの管理ができます。LINE BITMAX WalletからNFTを送ることもでき、利便性の高いサービス提供を実現します。 

3 A3ポスター額装セット(シリアルナンバー入り)特典

NFTをご購入いただいた方には、特典として兵田印刷工芸株式会社よりA3ポスター額装セット(シリアルナンバー入り)をお届けします。氏名や送付先等を明記する登録ォームを購入時に入力いただいたメールアドレス宛に送付しますので、ご確認ください。60日以内にA3ポスター額装セットをお送りする予定です。

※ 「LINE Blockchain」:https://blockchain2-org.line-apps.com/ja/
※ 「LINE BITMAX Wallet」:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3385

<兵田印刷工芸株式会社について>

印刷は、「情報」の伝達手段です。過去から紙を媒体とした「情報」の伝達を基本に、私たち印刷会社は社会に貢献してきました。現在は、その「情報」の伝達媒体が紙に限らず多岐にわたっています。しかし、その「情報」は、どの媒体を利用するにしても、たった一つだけです。その「情報」をいかに有効に効果的に伝えるか。それが紙であれ電子媒体であれ、その伝達方法にお客様が満足していただける「サービス」を提供することが、私たちの使命だと考えています。もちろん、まだまだ「紙」による情報伝達は有効な手段です。私たちは、最新の印刷設備・生産管理システムを持った情報伝達のプロです。プロとして、お客様が想像・期待した以上の「情報」伝達手段を提案する「サービスプロバイダー」であり続けます。

社名: 兵田印刷工芸株式会社
設立:1966年4月1日
資本金:1,000万円
代表取締役:兵田 好雄
事業内容:企画、デザイン、クロスメディアコンテンツビジネス、グッズ販売印刷全般及び印刷紙器製造販売
URL:https://www.hyoda.com/
Email:info@hyoda.com

<会社概要>

NFTサービスの開発を⾏うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースしています。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。

2021年3月にクレジットカード決済対応の、クリエイターのNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」をリリースし、2021年4月に「NFTStudio OEM」の提供を開始いたしました。

社名: CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7,300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:https://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事