ユーザーがカードを発行・売買できる『#クリスペ S』ベータテストを6月25日開始

ブロックチェーンゲームの開発を行う、クリプトゲームス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、運営するブロックチェーンゲーム「CryptoSpells(クリプトスペルズ、以下クリスペ)」において、6月25日よりユーザーがブロックチェーン上に自分でカード(NFT)を発行し、自由に売買できる新機能『クリスペS』のベータテストを実施することをお知らせいたします。

<クリスペS概要>
クリスペSはブロックチェーン技術の特徴を生かし、ユーザーがカードをNFTで発行することで、デジタルアイテムでも資産として自由に売買できる、次世代カードゲームを目指します。

■ゲームサイクル
①素材を収集
-ゲーム内クエスト、他ユーザーとのトレード、既存NFTのコンバート等にて入手可能です。

②パラメータ設定
-能力や、イラスト等を設定し、ブロックチェーン上にNFT(ノンファンジブルトークン)として、カードを発行します。
-一番最初にカードを発行したユーザーは「カード発明特許」を持ち、その後、同能力の組み合わせは、該当ユーザー以外発行することができません。

③バトルで使用
-クリプトスペルズ内にて、デッキを編成しバトルを楽しむことができます。

④自由なトレード
-ゲーム内マーケットや、Opensea,Miime等の第3者マーケットを通して自由に売買を行うことが可能です。

​■βテスト期間:6月25日16:00ごろ-6月30日14:00

■『クリプトスペルズ』(略称:クリスペ)とは

『クリプトスペルズ』は、デジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)を所有することで、ユーザーは自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3,000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟)まで、地上波関東エリアにてテレビCMを放映いたしました。CMキャラクターにはYoutuber・動画配信者のもこう氏、むじょる氏を起用し、クリプトスペルズのプレイヤー総勢20名も登場いたしました。

・ゲームURL
 [Webブラウザ]https://cryptospells.jp/
 [App Store] https://apps.apple.com/app/id1514059580
 [Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp

<会社概要>

CryptoGames株式会社(http://cryptogames.co.jp/
所在地:東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営

世界最大の暗号資産取引所「バイナンス」が設立した「バイナンス チャリティ財団」の共催する#CryptoAgainstCovidJapanに参加

クリプトゲームス株式会社(本社東京都渋谷区 代表取締役:小澤 孝太)の運営するブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ(略称:クリスペ)』は、世界最大の暗号資産取引所を運営する「バイナンス」が設立した慈善団体「バイナンス チャリティ財団」 と「株式会社グラコネ」が共催するマッチングドネーション「#CryptoAgainstCovidJapan」に参加することを発表します。

このマッチングドネーションは、本キャンペーンにパートナーとして参加する日本のブロックチェーン企業が集める暗号資産等による寄付金額と同額をバイナンス チャリティ財団が寄付するものです。#CryptoAgainstCovidJapanで集まった寄付金は、日本全国の医療機関に寄贈する医療用マスクや防護具などの購入資金として活用します。日本のパートナー各社はこのキャンペーンに合わせて提供する専用のイベント・コンテンツ等を通じて寄付金の受付を行い、バイナンス チャリティ財団と合わせて約500万円の寄付金額を目標に掲げ、全国の医療機関の支援活動を展開します。

概要

世界最大の仮想通貨取引所バイナンスが設立したチャリティ財団「バイナンスチャリティ(Binance Charity)」とチャリティーカードセール&トーナメントによるコラボレーションを実施いたします。

なお、本カードセールにおいてカード販売額の70%、及び6月27日に開催を予定している「クリスぺ・バイナンスチャリティー トーナメント」の参加料の全額を寄付します。

詳細はこちら

チャリティセール概要

販売形式:在庫連動型ダッチオークション
カード:GOLD 1種類
期間:6/16 20:00– 6/29 24:00
開始価格:674 SPL

※販売開始後72時間はPrimeユーザーのみが購入可能です。

トーナメント概要

日時
6/27(土)

参加費用
0.1ETH (全額を寄付いたします)

クリスペ連携アドレスより下記まで6/27 18:00までにご送金ください
0xb178b2c51590ec9c77509010Af7088f261B8415d

オンライン懇親会
ミスビットコイン 藤本 真衣さん他、ゲストをお招きした上でのオンラインランチミーティングを実施いたします

『クリプトスペルズ』と、『コントラクトサーヴァント』が初のコラボキャンペーンを実施!

クリプトゲームス株式会社(本社東京都渋谷区 代表取締役:小澤 孝太)の運営するブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』(略称:クリスペ)とアクセルマーク株式会社(本社:東京都中野区 代表者:尾下 順治 証券コード:3624)の運営するブロックチェーンゲーム『コントラクトサーヴァント –CARD GAME-』(略称:コンサヴァ)は、本日6月2日(火)15時より、コラボキャンペーンを実施することをお知らせいたします。

本コラボは、クリスペのキャラクターがコンサヴァに登場し、コンサヴァのキャラクターがクリスペに登場する、クリスペテレビCM放映記念の特別キャンペーンです。キャンペーン期間中クリスペ、コンサヴァそれぞれにログインしたユーザー全員にコラボカードをプレゼントいたします。

■「クリスペ×コンサヴァ」コラボキャンペーン概要

①クリスペにコンサヴァキャラクターが2種類登場!

キャンペーン期間内にクリスぺにログインした全ユーザーを対象に、コンサヴァコラボ限定カードをプレゼントいたします。
期間:6月2日(火)15:00〜6月15日(月)23:59

②コンサヴァにクリスペ キャラクターが2体登場!

キャンペーン期間内にコンサヴァにログインした、全ユーザーを対象にコラボ限定カードをプレゼントいたします。
期間:6月2日(火)15:00〜6月15日(月)23:59

■『クリプトスペルズ』(略称:クリスペ)とは

『クリプトスペルズ』は、デジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)を所有することで、ユーザーは自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3,000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟)まで、地上波関東エリアにてテレビCMの放映中です。CMキャラクターにはYoutuber・動画配信者のもこうさん、むじょるさんを起用し、クリプトスペルズのプレイヤー総勢20名も登場いたします。

・ゲームURL  :
 [Webブラウザ]https://cryptospells.jp/
 [App Store] https://apps.apple.com/app/id1514059580
 [Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp

■『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:コンサヴァ)とは

『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:コンサヴァ)についてブロックチェーンゲームである『コンサヴァ』は、これまでにない”デッキ戦略”と、サーヴァントと呼ばれるカードの真の価値を見抜く“目利き”がユーザーに求められる陣形タクティカルバトルゲームです。市場に存在するサーヴァントは全て異なる性質を持ち、同じステータスのサーヴァントは一つとして存在しません。ユーザーは選び抜いた8枚のカードでデッキを構成しバトルに備えます。その組み合わせは1兆2554億通り以上。ブロックチェーンの特性を活かすことで、これまでにない複雑かつ奥深いバトル体験を実現しました
2019年12月18〜27日に開催したパブリックプレセールでは、合計取引額が約3480ETHに達し、国内におけるパブリックプレセールでは過去最高額を記録するなど高い注目を集めています。独自の“デッキ戦略”と“目利き”が求められる陣形タクティカルバトル『コンサヴァ』を、ぜひお楽しみください。

・ゲームURL  :
 [Webブラウザ] https://cscg.jp
 [App Store] https://itunes.apple.com/jp/app/id1486138832
 [Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tokenpocket.contractservant

<会社概要>

CryptoGames株式会社(http://cryptogames.co.jp/
所在地:東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営

アクセルマーク株式会社 (https://www.axelmark.co.jp
所在地:東京都中野区本町1-32-2
代表者:代表取締役社長 尾下 順治
事業内容:ブロックチェーンゲーム関連事業、広告事業、IoT事業

CM放映中の「クリスペ」と「マイクリ」が『Welcome to ブロックチェーンゲームキャンペーン』を実施!両ゲームで使用できるNFTを無償配布!

クリプトゲームス株式会社(本社東京都渋谷区 代表取締役:小澤 孝太)の運営するブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ(略称:クリスペ)』において、double jump.tokyo株式会社の運営する『マイクリプトヒーローズ(略称:マイクリ )』と『Welcome to ブロックチェーンゲームキャンペーン』を実施することをお知らせいたします。

本キャンペーンは、ブロックチェーンゲームの特徴である、”自分のキャラクターが違うゲームでも使える”という特徴を、より多くのユーザーに体験いただく為、NFTコンバートを行えるキャラクターを無料(※NFTコンバートにはガス代等の転送料が必要です)で配布いたします。

Welcome to ブロックチェーンゲームキャンペーン

<概要>
クリスペ経由でマイクリを始めて、Trial Primeに入会すると、もれなくクリスペにコンバート可能なNFT「夕焼けのパンダの釣り師」をプレゼントいたします!

詳細はこちら:http://u0u1.net/0XUC

<期間>
2019年5月31日 24:00 ~ 2019年6月15日 12:00 (予定)

<対象ユーザー>
招待コード「MCHSPL」を入力してマイクリを始め、Trial Primeに入会したユーザー

<コラボ内容>
対象者にクリスペにコンバート可能なUncommonエクステンション「⼣焼けのパンダの釣り師」をプレゼントいたします!
※エクステンションはマイクリ内で使用可能なアイテムです。このアイテムはゲームをまたいでクリスペでも使用可能です

<注意事項>
※なお、先着で1000名様に配布を予定しておりますが、配布状況により変動する可能性がございます。
※キャンペーン終了後、マイクリゲーム内アカウントに付与いたします。
※コンバート機能の実装は6月15日を予定しています。

■『クリプトスペルズ』(略称:クリスペ)とは

『クリプトスペルズ』は、デジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)を所有することで、ユーザーは自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3,000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟)まで、地上波関東エリアにてテレビCMの放映中です。CMキャラクターにはYoutuber・動画配信者のもこうさん、むじょるさんを起用し、クリプトスペルズのプレイヤー総勢20名も登場いたします。

・ゲームURL  :
 [Webブラウザ]https://cryptospells.jp/
 [App Store] https://apps.apple.com/app/id1514059580
 [Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp

■『マイクリプトヒーローズ』(略称:マイクリ)とは

『マイクリ』とは、ブロックチェーン技術を活用した最先端ゲームでユーザー数世界No.1を記録している戦略型MMORPGです。(2020年時点)
次世代ゲーム、ブロックチェーンゲームを始めるならまずは『マイクリ』から!
世界中の歴史上の英雄(ヒーロー)たちを集め、育て、編成し、マイクリワールドの制覇を目指そう。

ブロックチェーン技術を用いることにより、マイクリ内で獲得したヒーローやエクステンション(武器)は、ゲーム内通貨や仮想通貨ETHで売買可能となります。

それによって、あなたのゲームへの情熱や課金が無駄にならない、ということが実現する、まさに世界最先端を走るゲームです。もちろん無料プレイから始めることが可能です!これを機にぜひプレイしてみてください。

・アプリダウンロードはこちらから
アプリダウンロード:https://www.mycryptoheroes.net/start
公式コミュニティ:https://discord.gg/2cKjkYt
アプリをダウンロードしてすぐに遊べます。
ぜひTwitterのハッシュタグ「#マイクリ」もご覧いただき、ユーザーの熱狂を感じてみてください!

<会社概要>

CryptoGames株式会社(http://cryptogames.co.jp/
所在地:東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営

「クリプトスペルズ」にて、クレカ決済が可能な専用アプリ「GO!クリスペ」リリース

ブロックチェーンゲームの開発を行う、クリプトゲームス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、運営するブロックチェーンゲーム「CryptoSpells(クリプトスペルズ、以下クリスペ)」において、クレカ決済が可能専用アプリ「GO!クリスペ(英語版:CryptoSpells)」を株式会社スマートアプリ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高長徳)がリリースしたことをお知らせいたします。

GO!クリスペでは、クリプトスペルズのプレイはもちろん、最新ニュースを配信するので、イベントや攻略情報等の情報収集も便利に行うことができます。

■GO!クリスペのダウンロード
iOS:https://itunes.apple.com/app/id1514059580?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp

■クリプトスペルズについて 

『クリプトスペルズ』は、デジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)をユーザーが所有することで、自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3,000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

地上波にてテレビCMの放映中です。
2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟):関東エリア

・ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」はこちら
[Webブラウザ]https://cryptospells.jp/
[App Store] https://apps.apple.com/app/id1514059580
[Google Play] https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.smartapp.gowallet.csp
Twitter:https://twitter.com/crypto_spells

■株式会社スマートアプリ 概要
社名 : 株式会社スマートアプリ
所在地 : 東京都文京区本郷3–38–1 本郷信徳ビル7階 HashHub内
代表取締役 : 高長徳
WEB : https://www.smartapp.co.jp/

■会社概要

社名: CryptoGames株式会社
所在地:東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

「クリプトスペルズ」初のTVCMを放送。CMキャラクターにYoutuberのもこう、むじょるを起用

ブロックチェーンゲームの開発を行う、クリプトゲームス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、運営するブロックチェーンゲーム「CryptoSpells(クリプトスペルズ、以下クリスペ)」において、5月31日から地上波でのTVCMを放送することをお知らせいたします。

CMキャラクターにはYoutuber・動画配信者のもこうさん、むじょるさんを起用し、クリプトスペルズのプレイヤー総勢20名も登場いたします。

■TVCM放送詳細
<地上波>
2020年5⽉31⽇(⽇)〜6⽉6⽇(⼟):関東エリア

■タイトル
「クリプトスペルズ もこうver」(15秒)
「クリプトスペルズ むじょるver」(15秒)

■CM記念キャンペーン
①CM記念限定カード「もこう」&「むじょる」を全ユーザーにプレゼント

②キャンペーンツイートをRTで10名様に1000円分のAmzonギフト券、またはイーサリアムをプレゼント

※詳細はクリスペ公式ツイッターで公開予定
Twitter: https://twitter.com/crypto_spells

■CMキャラクタープロフィール紹介

<もこう>
1990年生まれ、関西出身のゲーム実況者。You Tuber、声優、歌うたいなど、マルチな才能でネット界隈を賑わす。サングラス姿がトレードマーク。2009年、ゲーム実況者としての活動をスタートさせる。2020年5月11日、YouTubeのチャンネル登録者数が100万人を突破した。

<むじょる>
DCGを中心にゲーム実況を行っている。豊富な知識と独特の世界観で視聴者を飽きさせない。 むじょっくすTVでは相方との漫才のような軽快なやり取りが楽しめる。

■クリプトスペルズとは
『クリプトスペルズ』はデジタルでも自由に売買できるブロックチェーンカードゲームです。NFT(シリアルナンバー付きカード)をユーザーが所有することで、自由に二次流通を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリース後2週間の売上はおよそ3000万円を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは当時最高記録となりました。

公式サイト: https://cryptospells.jp/
Twitter: https://twitter.com/crypto_spells

■会社概要

社名: CryptoGames株式会社
所在地:東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

デジタルTCG「NOVABLITZ」の国外IP権利を譲渡

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(https://cryptospells.jp)」の開発を行うCryptoGames(クリプトゲームス)株式会社(代表取締役:小澤 孝太)は、デジタルカードゲーム「NOVABLITZ(ノヴァブリッツ)」の日本国外におけるIP権利をNFT Platform Limitedに譲渡したことをお知らせいたします。

なお、日本国内におけるIP権利は引き続きクリプトゲームス社が保有いたします。

【背景】

2019年3月、CryptoGames(クリプトゲームス)株式会社は、「NOVABLITZ」「NOVA TOKEN」の開発を行うDragon Foundry LLC.(本社:Washington DC, US、代表取締役:Paul Barclay)より「NOVABLITZ」を事業譲渡いたしました。

今回、Dragon Foundry LLC.の元開発者、及びNOVABLITZのコアコミュニティメンバーで構成されている「NFT Platform Limited」との海外展開の親和性を鑑み、日本国外においてのIP権利を譲渡し、共同の運営を行なっていく方針で合意いたしました。

【NOVABLITZ(ノヴァブリッツ)とは】

NOVABLITZ(ノヴァブリッツ)は世界初のトレーディングカードゲーム『MTG(マジック・ザ・ギャザリング)』の生みの親“リチャード・ガーフィールド”が監修する、新感覚リアルタイムTCGです。
steam:https://store.steampowered.com/app/388370/Nova_Blitz/
iOS:https://apps.apple.com/us/app/real-time-cardgame-nova-blitz/id1489809909?l=ja&ls=1

 <会社概要>

社名: CryptoGames株式会社
所在地:151-0073 東京都渋谷区笹塚1-64-8 daiwa笹塚ビル6階
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲームの開発、運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

マンガアプリGANMA!にて大人気連載中の「猫娘症候群(かとるすしんどろーむ)」とのNFTコラボを実施!

ブロックチェーンゲームの開発を行う、クリプトゲームス株式会社(代表取締役:小澤 孝太)は、運営するブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ(以下クリスペ)」において、マンガアプリ「GANMA!(ガンマ)」にて大人気連載中の「猫娘症候群(かとるすしんどろーむ、以下かとるす)」とのNFTコラボを実施することをお知らせいたします。

【コラボ概要】

本コラボでは、「クリスペ」と「かとるすコミュニティ」両方で使用できるNFTを販売いたします。クリスペのカードアセットとしての価値だけでなく、限定漫画の収益配当金やイラストの2次創作権利なども含まれた全く新しいNFTとなっております。
また、セール方式は、従来の在庫連動型ダッチオークション形式でなく、オークション理論の第一人者で経済学者の坂井豊貴・慶大教授の設計の新セール方式で販売します。

セール期間: 3/6 22:00 – 3/13 22:00まで
販売場所:Gaudiyにて開設中のクリスペコミュニティ内、NFT専用のオークション機能
https://gaudiy.com/community_details/avJEInz3EXlxNXKMSWxR

<コラボ詳細はこちら>
https://medium.com/crypto-spells/%E4%BA%BA%E6%B0%97%E6%BC%AB%E7%94%BBnft%E3%81%A8%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C-%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%E8%80%85%E7%9B%A3%E4%BF%AE%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%BD%A2%E5%BC%8F%E3%81%A7%E8%B2%A9%E5%A3%B2-c7d989aa0772

NFTアセット用「ストック調整型競り上げオークション」にて販売

<オークションの特徴>

・オークションは7日間にわたって開催
・6日目終了時点の入札数に応じてアセットの発行枚数を決定
・最終日(7日目)に競り上げ式のオークション(入札式)を実施
・販売価格は、オークション参加者の入札全体から随時計算される
・落札者は個々人の入札額ではなく、全員が均一の販売価格を支払う

アセットの発行枚数を入札に応じて調整できるシステムであることや、複数枚の同一アセットを競り上げ式(入札)で価格決定する方式を採用している点が特徴です。

<オークション詳細はこちら>
https://medium.com/crypto-spells/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%9A-%E3%81%8B%E3%81%A8%E3%82%8B%E3%81%99-%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%81%AE%E8%A9%B3%E7%B4%B0%E3%81%A8%E5%88%A9%E7%94%A8%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E6%96%B9%E5%BC%8F%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-bd8ee02de6d1

かとるすファンバサダー権特典

本コラボNFTは、GANMA!コミュニティ内で開かれている「かとるすコミュニティ」では、限定のファンバサダー権として利用ができます。
特典① 限定漫画販売の10%が毎月分配
特典② 特定イラストを使った2次創作&販売権利
特典③ ねこ太郎先生直筆 サイン入り限定Tシャツをプレゼント

この限定会員権は、二次創作のグッズを販売する権利やコミュニティ限定コンテンツへの消費コインに応じた配当を受け取れる権利など、NFTの新しい可能性を模索した挑戦的なものとなっています。

【猫娘症候群(かとるすしんどろーむ)とは】

ネコ太郎先生による日本の日常系コメディ漫画。『GANMA!』にて、2017年10月30日から隔週土曜日更新で連載中。
https://ganma.jp/catulus

【クリプトスペルズとは】

『クリプトスペルズ(クリスペ)』はウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲームです。NFTでカードを発行することで、ユーザーは自由な取引を行うことができる新しいスタイルのデジタルカードゲームです。2019年6月25日に正式リリースし、売上は2週間で900ETH(当時レートおよそ3000万円)を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは最高記録となりました。

公式サイト: https://cryptospells.jp/
Twitter: https://twitter.com/crypto_spells
OpenSea:https://opensea.io/assets/cryptospells
Twitterで「#クリスペ 」でご検索いただくと、ユーザーの方々の熱狂を感じていただけます。

【CryptoGames株式会社 会社概要】社名: CryptoGames株式会社
オフィス住所:東京都 渋谷区 桜丘町 12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス 1階 Neutrino Tokyo

代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

博報堂DYMP主催<未来のIPを掘り起こせ!dAppsゲームハッカソン「dapcon」

博報堂DYメディアパートナーズ主催のブロックチェーンゲームハッカソン「dapcon」にてCryptoGames社が協賛及び運営支援、また、弊社小澤が審査員としての参加いたしました。下記イベント詳細となります。

=====

概要

dapconは、ブロックチェーンゲームを開発する博報堂DYメディアパートナーズ主催のハッカソンです。

ブロックチェーンゲームは所有するNFTを複数ゲームで自由に使える、という特徴がありますが、ゲームを提供する企業毎にNFTの規格が異なったり、企業間の契約などが必要になるため中々実装が進んでいないのが現状です。

本来は、複数のIPコンテンツがブロックチェーン上に存在しており、その中から自由にアセットを組み合わせてゲームを作ることが理想のdApps開発なのではと我々は考えています。

本イベントは、複数の協力企業を募り、アセットがたくさん入ったおもちゃ箱を用意して、参加者の皆さまに自由におもちゃを組み合わせてゲームを作ってもらう企画となります。
すでにリリースされているブロックチェーンゲームのキャラクターや様々なIPコンテンツ(随時追加予定、ギリギリまで交渉中です)を集めましたので、自由にゲームアイデアを組み合わせ、理想のゲームを開発してみてはいかがでしょうか?

普段のゲーム開発でIPコンテンツの垣根を超えることは中々無いと思うので、自由にコンテンツを組み合わせてゲームを作る、
未来のdApps開発の一端を体験する機会になれば幸いです。

期間限定のイベントではありますが、一足先に2-3年先のブロックチェーンゲーム開発に挑戦してみてください!!

他サイトでの申込みはこちらpeatix:https://peatix.com/event/create2/1384789/edit#/advancedconnpassページ : https://neutrino.connpass.com/event/155753/

以下詳細————————————

参加料:無料

スケジュール:1/11(土) アイディアソン 〜 開発期間(オンライン) 〜 1/24(金)プレゼン発表  

参加募集人数:50人(エンジニア、プラナー、デザイナー、dAppsゲーマーなど)
       見学枠 / 個人エントリー / グループエントリー 可(5名以内)
賞金:10万円、その他協力企業により賞を授与予定


<各協力企業 提供賞品一覧>
オタクコイン10万枚を贈呈
くりぷ豚オリジナルマグカップ」(最大5名分)
dapcon限定 クリプトスペルズ「ゴールドカードNFT」
MCHメダル各種1つずつ
東北ずん子のグッズ色々
その他協力企業については、随時更新予定

審査基準:最優秀賞の審査基準は以下の通りです。
     ※協力企業賞の審査基準は非公開とします。

・以下4つの審査基準で各審査員が審査を行い、算出された総合点で順位を決定します。
 上位1チームに最優秀賞を贈呈します。

 ①独創性(アイディアが優れているか)
 ②ゲーム性(ゲームとして優れているか)
 ③技術性(ビジョンを実現するためにどういう技術を使用しているか)
 ④パッション性(使ったIPへの愛とプレゼン)
   ※プロダクト提出時に動作確認ができないレベルの完成度である場合、
    総得点から一定の点数を減点させていただきます。

イベント背景

ブロックチェーンゲームは、ゲームの中にブロックチェーン技術を取り込むことで「ゲームを遊ぶことが価値になる」ことが革新的であり、既存ゲームと一線を画する部分です。今までのゲームはゲーム内の価値を現実に持ち出すことは出来ませんでしたが、ブロックチェーンゲームはゲームを遊ぶことが価値として残つため、実際にお金を稼いだり、資産として保有することが可能です。

この特徴が広く知らせるようになれば、4-5年先の近い未来、「価値として残る」ゲームと「価値として残らない」ゲームのどちらがユーザーに選ばれるようになるかは明白です。

そこで、博報堂DYメディアパートナーズでは4-5年後に訪れる未来、「ゲームを遊ぶことが価値になる世界、Play to Asset」を実現を目指すチーム「PlayAsset」を設立しました。PlayAssetはブロックチェーンゲームがマス化する時の障害となる課題を解決するプロダクトを開発するチームです。

我々は弊社のリソースをこの業界に投入することでPlay to Assetな世界の到来が1-2年早くなるのではと、日々熱量を持って開発に取り組み、本イベントで使用するIP Ledgerが最初のプロダクトになります。IP Ledgerはコンテンツの著作権をブロックチェーンで安全に管理し、ブロックチェーンゲーム上でコンテンツ取引が発生するたびに著作料がIPホルダーに還元されるシステムを提供します。将来的にブロックチェーンゲームに大手IPコンテンツが参入してくることを考えて制作しており、本イベントはPoCを兼ねたものとなっております。 ※IP=Interllectual Propery, 知的財産権の略称

今回のイベントを通して、ブロックチェーンゲーム市場へのIPコンテンツの流入や、コンテンツ開発の機会の創出を実現し、ブロックチェーンゲームの世界が生活者に浸透していくことの一助になれますと幸いです。

タイムスケジュール

※必須参加は1/11と1/24ですが、チームの誰かが参加していればエントリー可能です。

2020/1/11 Sat :アイディアソン@渋谷ニュートリノ
 09:30:受付開始
 10:00:オープニング開始
 10:05:開会の挨拶とPlayAsset説明

 10:10:IPコンテンツ提供企業ご紹介
 10:30:サポートdApps企業&メンターご紹介
 11:00:IP Ledger&API説明
 11:10:アイディアソン 開始
 12:30:チーム毎にアイディアソン&お昼
 19:00:アイディアソン最終発表

2020/1/12 Sun〜1/22 Wed : dAppsゲーム開発@オンライン
 ※各チームで動いていただきます。

2020/1/24 Fri : ハッカソン結果発表 @赤坂Bizタワー29F
 18:30:受付開始
 19:00:オープニング開始
 19:05:開会の挨拶
 19:10:各チームプレゼン@チームブース
 19:40:審査員巡回
 20:15:審査集計
 20:30:審査発表
 20:40:表彰
 21:15-23:30:懇親会 (無料:参加任意となります。)

※ 当日予告なく時間配分・内容が変更になる可能性がございます。

アクセス

1日目(1/11) 会場
場所: Neutrino Tokyo
住所: 東京都渋谷区桜丘町12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階
   ビルの入り口は2階になっております。
   建物に入ったら、エレベーターで1階におりてください。渋谷駅から徒歩6分

2日目(1/24) 会場
場所:博報堂DYMP
住所:〒107-6321 東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー29F

審査員

  • 株式会社Arc Marketing Director 伊藤 裕樹 氏
  • 一般社団法人オタクコイン協会
    理事 小高 奈皇光 氏
  • 株式会社ジーンアイドル
    代表取締役社長 小幡拓弥 氏

  • 株式会社GoodLuck3
    代表取締役社長 井上 和久 氏@オンライン

  • CryptoGames株式会社
    代表取締役 小澤孝太 氏
  • SSS LLC.
    CEO 小田恭央 氏

  • 株式会社doublejumptokyo
    リードエンジニア 満足亮 氏

  • 株式会社ブループリント
    代表取締役社長 松本健一 氏

参加対象

– エンジニア

– プラナー

– デザイナー

– dAppsゲーマー

※ リクルーティング、勧誘など、採用目的でのイベント参加はお断りしております。
※ 飲食のみを目的としたご応募・ご来場はご遠慮ください。
※ 補欠者の方は、ご来場いただいてもご入場いただくことが出来ませんのでご了承ください。

持ち物

ノートパソコン

参加費

無料

ハッシュタグ

#dapcon

Q&A

Q1. 開発の言語は指定がありますか?
A1. いえ、指定はありません。お好きな物をご選択ください

Q2. 発表当日にテストはできるのでしょうか?
A2. はい、ご用意をしておりますので、その旨をお伝え下さい。

Q3. IP Ledgerを触ったことがないのですが…
A3. IP Ledgerは今年に新しく発表されたもののため、ほとんどの参加者が初めて触れるものだと思われます。シンプルで扱いやすい内容なので、ぜひ面白い用途を考えてみてください。

Q4. IP Ledgerの登録時に作成するコンテンツ利用規約には何を書けばよいのか?
A4. コンテンツ利用規約には利用範囲(エロ、グロ作品への転載可否)、違反行為(商用利用、ライツ表示の有無)、NFT発行枚数制限(ゲーム上で何枚発行してよいか)などを記述して頂く予定です。

Q5. IP Ledgerに2次元の画像データを登録したとすると、画像データを編集して使用することは可能か
A5. コンテンツの加工については、IPホルダーが設定したコンテンツ利用規約によります。加工が禁止されていれば、画像データをそのまま使用しなければならず、加工が可能であれば画像から3Dモデルを作成してもokです

Q6. IP Ledgerを経由して生まれたNFTが取引される時の価格は誰が決めるのか?
A6. 価格はBtoCの形であれば2次開発を行ったdApps開発者、CtoCであれば出品するユーザーにより設定されます。

Q7. ゲーム内NFT発行枚数の制限はどこで行うのか?
A7. 発行枚数の制限は2次開発を行うdApps開発者側で行います。枚数はIP Ledger上に記録されたコンテンツ利用規約に準じます。

Q8. Openseaなどの取引除外で個別に交換が行われた場合、手数料の還元は受けられるか?
A8. 可能です。NFTの移動の度に手数料を徴収する仕組みになっています。

Q9. ご飯は出ますか?
A9. 11日の昼、24日の懇親会の食事は用意してあります。

Q10. 1日だけの参加も可能ですか?
A10. チーム内の他の参加者の方にご迷惑をかける恐れがありますので、1日のみの参加はご遠慮いただいております。

Q11. 当日、地方から行くので到着が間に合わないかもしれませんが、問題ないでしょうか?
A11. 遅れての参加は可能ですが、極力避けていただくようにお願いいたします。ハッカソン開始後にチーム組みをその場で行います。到着が遅れますと、組み終わった後のチームにご参加いただく形になる場合がございますので、その点はご了承くださいますようお願いいたします。

Q12. 個人参加なのですが、チームビルディングの時間はありますか?
A12. はい、初日のイベント概要説明後に個人参加の方同士でのチームビルディングの時間を用意させていただいております。

注意事項

  • 今回のイベントはブロックチェーンの健全な発展に貢献するためのものであり
     投資に関するものではありません。また、本イベントでは、主催者よりイベントの様子を
     写真・動画等で撮影させていただく場合がございます。撮影された写真・動画などは、
     各メディアでの掲載の可能性がある他、Twitter等のSNSへ配信いたします。
     映り込みなどされる可能性がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

  • IPコンテンツは、協力企業が提供するIPコンテンツのみ使用することが可能となります。
     他のIPコンテンツを使用することは禁止となります。

  • 投資・投資勧誘が目的でのご来場はご遠慮ください。
     会場内にてそのような行為を発見した場合はご退場いただく場合があります。
  • 上記の理由によりこれまでのイベントで来場をお断りした方の参加はお断りさせていただきます。

ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」が国内で初めて、仮想通貨取引サービス『Coincheck』とコラボキャンペーンを実施!

ブロックチェーンゲームの開発を行う、クリプトゲームス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、運営するブロックチェーンゲーム「Crypto Spells(クリプトスペルズ、以下クリスペ)」において、コインチェック株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾聡)の運営する仮想通貨取引サービス「Coincheck」とコラボキャンペーンを実施することをお知らせいたします 。このキャンペーンにより、クリスペのさらなる発展とブロックチェーンゲーム業界の拡大を目指します。

<Coincheck×クリスペ コラボキャンペーン>

■キャンペーン概要
Coincheck及びクリスペユーザーのうち、下記の参加条件を満たした全ユーザーに『クリスマス スノーマン(シルバー)』をプレゼント。さらに抽選で30名様に『クリスマス スノーマン(ゴールド)』をプレゼント

■キャンペーン期間
12月1日12:00~12月31日12:00(日本時間)

■参加条件
1. キャンペーン期間内にクリスペを開始しているユーザー
2. コインチェックからクリスペでお使いのウォレットアドレスにETHを入金
3. 0.1ETH以上のSPLを購入
4. 申請フォームより(コインチェックユーザーID、クリスペユーザーID)を申請
(申請フォーム:https://forms.gle/HtRvPXBNEbzuonWw8

※1送金には確認のため時間がかかる場合があります。また、ネットワークが混雑した場合、送金が遅延することがあります。
※2  特設フォームからの申請がキャンペーン期間内だったユーザーをキャンペーン対象者といたします。
※3 Coincheckからコントラクトアドレスへの送金ができないため、コントラクトウォレットであるDapperの使用はできません。

<対象ツイートをリツイートしたクリスペユーザーにプレゼントキャンペーン>

キャンペーンツイートをリツイートしたクリスペユーザーに、抽選で20名様にAmazonギフト券を2000円をプレゼント!

キャンペーン詳細はこちら: https://medium.com/crypto-spells/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3-75c15928c13a

 <クリプトスペルズとは>

『クリプトスペルズ』はウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンカードゲームです。NFTでカードを発行することで、ユーザーは所有権が証明され、自由な取引を行うことが可能です。2019年6月25日に正式リリースし、売上は2週間で900ETH(当時レートおよそ3000万円)を突破し、国内ブロックチェーンゲームでは最高記録となりました。

クリプトスペルズ公式サイト: https://cryptospells.jp/
Twitter: https://twitter.com/crypto_spells
OpenSea:https://opensea.io/assets/cryptospells

またTwitterで「#クリスペ 」でご検索いただくと、ユーザーの方々の熱狂を感じていただけます。

<コインチェック株式会社 会社概要>

商号:コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)
本社:〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立:2012年8月28日
資本金:1億円
代表取締役:蓮尾聡
仮想通貨交換業登録: 関東財務局長 第00014号

提供サービス:
Coincheck   https://coincheck.com
Coincheck貸仮想通貨 https://coincheck.com/ja/lending
Coincheckでんき https://coincheck.com/ja/denki
Coincheckガス https://coincheck.com/ja/gas
Coincheckアンケート https://coincheck.com/ja/survey
Coincehckつみたて https://coincheck.com/ja/reserves_lp

<CryptoGames株式会社 会社概要>

社名: CryptoGames株式会社

所在地:東京都 渋谷区 桜丘町 12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス 1階 Neutrino Tokyo代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーン技術を用いたゲームの開発、運営
URL: http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp