フォロワー約14万人の人気イラストレーター「にゅむ」氏のイラストをNFTStudioにて初のNFT化。6月12日より3作品を販売開始

CryptoGames株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、Twitterフォロワー数約14万いる著名イラストレーター「にゅむ」氏のイラストをNFTプラットフォーム「NFTStudio」上にて、初のNFTを発行することをお知らせいたします。

【販売概要】

タイトル:『喫茶店』
販売方法:固定価格(クレジットカード決済)
販売開始日時:2021年6月12日(土)20時(JST)
販売価格:$700
URL:https://nft-studio.com/ja/cards/2079/serials/01

タイトル:『泳がないの?』
販売方法:固定価格(クレジットカード決済)
販売開始日時:2021年6月12日(土)20時(JST)
販売価格:$700
URL:https://nft-studio.com/ja/cards/2080/serials/1

タイトル:『夕暮れ』
販売方法:固定価格(クレジットカード決済)
販売開始日時:2021年6月12日(土)20時(JST)
販売価格:$700
URL:https://nft-studio.com/ja/cards/2081/serials/1

・イラストレーター にゅむ 氏
「キャラクターデザイン、挿絵、ゲーム等を中心として活動中のフリーランスイラストレーターです。
<経歴>
『黒鉄の魔法使い』『シェアハウスで再会した元カノが迫ってくる』(ライトノベル挿絵)『蒼青のミラージュ』(キャラクターデザイン・イラスト)など

公式Twitterはこちら:https://twitter.com/nyum_serori?s=20
公式pixivはこちら:https://www.pixiv.net/users/6018940/illustrations

・NFTStudio
公式HPはこちら:https://nft-studio.com/
公式twitterはこちら:https://twitter.com/NFTstudio_com

<NFTStudioとは>

「NFTStudio」はイラストレーターやクリエイターが作品をNFTアートとしてブロックチェーン上に発行できるNFTプラットフォームです。 ブロックチェーンには高騰するトランザクション手数料(ガス代)の解決策として、Matic Network社が提供するL2ソリューション、polygon(Matic Network)を採用しており、NFTはクレジットカードにて購入を行うことが可能です。

<会社概要>

NFTサービスの開発を⾏うCryptoGames株式会社は、ウォレット・イーサリアムなしで遊べるブロックチェーンゲーム『クリプトスペルズ』を2019年6月25日に正式リリースしています。クラウドセールの売上は900ETHを突破し、当時日本最高記録となりました。2020年6月には初の地上波テレビCMも実施しました。

2021年3月にクレジットカー決済対応の、クリエイターのNFT販売プラットフォーム「NFTStudio」をリリースし、2021年4月に「NFTStudio OEM」の提供を開始いたしました。

社名: CryptoGames株式会社
設立:2018年4月20日
資本金:7300万円(資本準備金含む)
代表取締役:小澤 孝太
事業内容:ブロックチェーンゲーム「クリプトスペルズ」、NFTサービスの開発運営
URL:http://cryptogames.co.jp/
Email:info@cryptogames.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です