ゲームを一緒にプレイがバイトになる「GameRoom」がマッチング数3000件を記念し、RTキャンペーンを実施

ブロックチェーンゲーム・NFTサービスの開発を行う、クリプトゲームス株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:小澤 孝太)は、おうちゲーム時間をシェア「GameRoom (https://game-room.jp)」がβ版リリース2ヶ月でマッチング数3000件を突破を記念し、RTキャンペーンを実施することをお知らせいたします。

クリプトゲームス株式会社はGameRoom、及びブロックチェーンゲームを通し、ゲーマーの収益源の多角化しゲーマーの社会的地位向上への貢献を目指します。

β版リリース2ヶ月でマッチング数3000件を突破

GameRoomは10月30日にβリリース後、2ヶ月で累計マッチング数が3000件を突破したことを記念し、Amazonギフト券を10名にプレゼントするRTキャンペーンを実施いたしました。

また、現在6000名を超えるゲーマーが登録をしており、プロゲーマー、ゲーマー女子、英会話講師、Vtuber、悩み相談、占いなど出品ジャンルは多岐に渡ります。

該当ツイートはこちら:https://twitter.com/GameRoomjp/status/1340968238054666241

オンラインマッチングサービスのOEM提供を開始

また、クリプトゲームス株式会社はGameRoomと同様のオンラインマッチングサービスを2週間でリリースすることができる、システムOEMの提供を開始いたしました。

コロナ禍の現在においてオンラインマッチングサービスの需要は急速に高まっていると考えており、ゲーム分野のみならず、占い、カラオケ、読書、映画鑑賞、ヨガ、Youtubeコラボ、地域マッチング、特定のゲームやサービスなど、様々な趣味分野においてオンラインマッチングによるDXを加速させて参ります。

<サービス概要>

「GameRoom」はゲームプレイの時間を販売できるゲームフレンドマッチングサービスです。購入ユーザーは募集ゲーマーとボイスチャット等をしながら一緒にオンラインゲームを楽しむことが可能です。相互評価制度を通し、より気軽に、安心して初対面のユーザー同士で一緒にオンラインゲームを楽しめる環境を構築して参ります。

Web:https://game-room.jp

Twitter:https://twitter.com/gameroom_jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です